いいわけはもうやめた。

要は本気出せるかどうか。

『他人をコントロールする』を諦めて人間関係に深く悩まない方法

f:id:marucomex:20180914204820p:plain

コントロールできるのは自分だけ。

他人をコントロールすることを諦めよう。

 

そう考えるようになってから、人間関係に深く悩むことが少なくなりました。

 

 表現しても説明してもわかってもらえない。なんで?と憤る日々

私も、以前は人間関係について深く悩むことが多々ありました。

 

「どうして○○って思ってくれないの?」

「どうして○○してくれないの?」

 

と他人の行動や感情について疑問や憤りばかり。

 

 

もちろん、ある程度共感を得たり、自分の思うように行動してくれることはあるでしょう。

でも、他人を完全にコントロールすることってできないんですよね。絶対に。

 

あるとすれば、洗脳や催眠術の類でしょうか?

洗脳や催眠術については詳しくないので触れませんが…。

 

仕事や友人関係、恋人に対して悩みがあるときに、

あなたのことを「すべてわかってもらえる」と思うのはもうやめませんか?

 

職場の同僚(上司・部下含む)が、自分の思うように動いてくれない。

職場でのストレスの原因は様々なことがありますが、その最も大きな原因が人間関係という方も少なくないですよね。

 

  • 上司が自分のことを理解してくれない
  • 同僚と意見が合わない
  • 部下が思うとおりに動いてくれない

 

こんなことは日常茶飯事です。

 

そこで私はこう考えるようにしています。

 

上司に考え方を理解してもらうことはとても難しいこと。理解してもらえたとしても一部分だろう。

 

同僚は、年齢や性別にはじまり、これまで働いてきた環境や人生経験までてんでバラバラ。

その人たちみんなと意見が一致するなんて、ありえないな。

 

部下にはそれぞれ仕事に対する考え方や姿勢があって、自分の考え方とは違う。

してほしいことははっきりと「○○をしてほしい。」と伝えるほかない。

 

これらに共通して言えることは、「何も言わなくてもわかってほしい」ということを『諦めている』ということです。

 他人に『わかってほしい』を諦めるということ

諦めているというと、とてもマイナスなイメージです。

たしかに人間付き合いの仕方・考え方としてはネガティブな方法かもしれません。

 

ここでいう『諦める』というのは、最終的にコントロールすることを諦めているということで、

表現することや説明することを諦めるという意味ではありません

 

これまでどおりに表現も説明もしますが、『すべてわかってもらえる、他人を思うように動かすことができる』という幻想を捨てるということです。

 

そうすれば、これまでは満足いかなかった形になったとしても

 

まあ、他人をコントロールすることはできないし、しょうがないか。

 

と楽観的に考えられるようになるのでは?

 

少なくとも私はそう考えるようになってから、深く悩むことなく切り替えられるようになりました。

 

是非みなさんも試してみてください!