いいわけはもうやめた。

要は本気出せるかどうか。

長所と短所は表裏一体。

f:id:marucomex:20170211002513j:plain

物事をどういう視点で捉えるか。

主観的に、または客観的に。

肯定的に、または批判的に。

 

私は理数系の科目がもともと苦手。

答えがひとつのものに対しての関心は

昔からあまり強くないのかもしれない。

 

色々な考え方ができる、

色々な視点から見ることができる、

答えはひとつじゃない。

モノは考えようによってどうとも捉えられる、

というような事に惹かれる。

 

長所と短所は表裏一体。

これまた捉え方次第?

 

優しい。面倒見がいい。気が利く。

実にいい人だなあ。と思う。

本当にそう思うし、世間一般からみても同意見だろうと思う。

 

この人の仕事ぶりを考えてみた時に

周りからはとても慕われて

絶大な信頼があるかもしれない。

 

がしかし、この人が管理職だったらどうだろう。

部下としては優しい上司で

とても幸せなことだろう。

 

ミスをしても優しい。

忘れ物をしても優しい。

終わらなかった仕事を代わりにしてくれる。

 

こんな上司、いたら飛んで喜ぶ人もいるぐらいだろう。

 

でも。それが果たして本人の為になるのかどうか。

 

優しすぎるから、叱れない。

そんな人を見たことがある。

 

その人の周りは、成長できない。

ミスも含めて許されていると思い込み

軌道修正できない。

 

本当の「優しさ」とはなんなのか。

曖昧な表現で、正解がないような話ではある。

 

厳しく叱り、嫌われている上司。

細かすぎて神経質。

どんなミスも許されない。

 

どちらの部下が、将来能力が高く、

年収が高く、家族を幸せにできるのか。

 

自分の仕事に誇りを持ってやり遂げられるのか。

 

長所と短所は表裏一体。