いいわけはもうやめた。

要は本気出せるかどうか。

今日は2000文字の記事書くのに3時間近くかかった

f:id:marucomex:20170809192149j:plain

今を生きろ。この一瞬を生きろ。

漂流教室という窪塚くんの遠い昔にあったドラマの言葉で、心にぶっ刺さったまま離れない言葉です。

どうもこめこめです。

今日も記事を書いたが日付が変わってしまった。

2000文字で3時間。しかも満足度で言えば60%ぐらいの内容。

書くの楽しいけど難しすぎるだろー!

 

今やってる方法としては、

nuinet.club

これです。

 

タイトル、箇条書き、構成のところまではナタリー式で実践してたんだけど、そこにペルソナ欄が加わった感じ。

ペルソナ欄追加しただけじゃねーか!って思ったけどやっぱりペルソナ大事。

タイトル考えたり、箇条書きしてる間に誰に書いてるかブレてくることが結構あるんだけど、その時に同じ場所に戻るための目印的なものになる。

 

ペルソナ意識すると構成しやすい。記事書きやすい。

しかし設定したペルソナに刺さる文章が書けているかと聞かれればNO!!そこができたら苦労しないYO!!!

一見遠回りに見えることでも、実は近道につながっている

Twitterでもうさんくさいこと書いたんだけど、

 

 

遠回りは焦るけど実際は近道なんだよなって!でもそれって遠回りしてみた人にしかわからないんだよね。

 

目的地に着くために、10分かかる道と50分かかる道と100分かかる道。

 

10分かかる道は高速料金めっちゃ高いし良い車じゃないと通れない。

50分かかる道は有料道路だけど300円。車は普通の車で良い。ベター。

100分かかる道は行ってみないとわからない道。噂ではなんか景色いいらしいけどいくらかかるかもわからない。

 

こうなると50分を選ぶ。まあ無難だわな無難。

でも100分かかる道通ってみたら以外にタダで、50分の道からは見えない道が見えて裏道みつけちゃったー!的な?

 

まあたとえが意味わからないので終了します。

考えに考えて書く記事も達成感あるけど書きなぐりたい気持ちもいっぱいおっぱ

とはいっても!!!

 

今日は記事を書いてタバコを吸ってタバコを買いに行って寝ようと思ってたんです。でもやっぱりこのくだらない日記みたいなブログを書きたいなーっと。

 

Twitterって140文字だから書きたいこと全部書けないからね。でも文章を要約する力はつくと思ってる。

 

明日は家族で図書館に行くらしい。そうなるとホリエモンの本を探し回って家族とはぐれて置いて帰られることは間違いない。

 

あー、なんでもっと若い頃に狂ったように本を読んでいなかったんだ…

 

若者の諸君、することなかったら本を読んだほうが良い

することがあればそっちをしたほうがいいけど。なかったら本を読んだほうが良い。マイナスにはならない。

 

タバコ買いに行くのめんどくさっ。でもモンスター飲みたいからコンビにいこっ。

 

さらばっ